きっとあなたも間違ってる!USBメモリやSDカードなどの正しい使い方について考える

Filed Under (未分類) by admin on 23-08-2017

保存していたデータが消えることほど怖いことはないですよね。家で編集したファイルを職場でも編集したいときに大活躍のUSBメモリやSDカードです。しかし、USBメモリをなくしてしまったら?SDカードが読み取れなくなってしまったら?皆さんはちゃんと対策ができているでしょうか。そもそも,USBメモリやSDカード、HDDの違いはなんでしょうか。USBメモリとSDカードはフラッシュメモリ、外付けHDDは磁気ディスクと呼ばれていて、それぞれ別の構造で作られています。HDDに比べて容量が少なく、容量に対しての値段が高いのですが省電力で衝撃に強いといった特徴があります。「それでは持ち運びやすくてちょっと高いだけ?」となるのですが、欠点の方はもうちょい致命的なのがいくつかあります。SDカードは静電気に驚くほど弱いのです。SDカードが急に使えなくなる原因はほとんどがこれです。フラッシュメモリは書き込みや削除回数の上限が磁気ディスクよりかなり少ないです。書き込まなくても年数がたつと劣化して使えなくなるという欠点があります。
特に、冬に静電気対策せずにSDカードさわると一瞬で使えなくなります。また、書き込み回数の上限の話ですが、ヘビーユーザーが安物をつかえば半年ももたないこともあるレベルです。今ではかなり改善されているのですがそれでも低価格化が進んだ影響で安いUSBメモリを買うとやはり早めに寿命がきてしまうのです。

新世代のライカレンズを搭載した「HUAWEI P10」「HUAWEI P10 Plus」

Filed Under (未分類) by admin on 15-08-2017

ファーウェイ・ジャパンは、SIMロックフリースマートフォン「HUAWEI P10」と「HUAWEI P10 Plus」を日本で発売することを発表しました。2017年2月に開催されたMobile World Congress 2017で発表済みのフラグシップスマートフォンで、「HUAWEI P9」の後継モデルとなります。今回は、P9では日本での発売が見送られた「Plus」もラインアップに加わりました。価格はP10が6万5800円(税別)、P10 Plusが7万2800円(税別)で、量販店やMVNO各社が取り扱ります。P10はIIJ、イオンモバイル、エキサイトモバイル、NTTコム(gooSimseller)、DMM mobile、BIGLOBE SIM、mineo、LINEモバイル、楽天モバイルで取り扱い、P10 PlusはIIJmio、イオンモバイル、エキサイトモバイル、DMM mobile、NifMo、楽天モバイルで取り扱うということです。カラーはP10がダズリングブルー、プレステージゴールド、ミスティックシルバー、グラファイトブラックの4色。P10 Plusがグリーナリーとダズリングゴールドの2色です。P10のダズリングブルーとP10 Plusのグリーナリーは、色見本帳でおなじみのPANTONEが監修したカラーです。P10は5.1型フルHD(1080×1920ピクセル)、P10 Plusは5.5型2K(1440×2560ピクセル)のディスプレイを搭載しています。

スマホバッテリーから発火したスマホ

Filed Under (未分類) by admin on 12-08-2017

スマホバッテリーの発火事故がありましたよね。
そこからスマホのバッテリーも怖いものだと実感をするようになりました。
問題となったのがGalaxy Noteでしたね。
そのGalaxy Noteから新しい夏モデルが登場したようですよ。
今回限定モデルとして登場をしたのが「Galaxy Note Fan Edition」なのです。
Galaxy Note 7の部品を活用をしたようですよ。
前は発火問題がありましたが、色々問題を解消しながら良いものが作れているのかなと思いましたね。
発火トラブルがあった事でやっぱりGalaxy Noteは怖いなんてイメージもあると思います。
しかし、トラブルの原因などを解消した中で、このように部品を再利用して新しいモデルが登場したのはすごいものだなと思いました。
こういった使い方もあるんですね。
今回新しく限定モデルが登場した事で、トラブルが解消した事も分かったりするのかなと思いましたね。
やっぱりトラブルが起きてもGalaxyファンはいると思うので使用をしたい方もいたりするんでしょう。
スマホもトラブルなく使用ができるのが一番ですからね!
今は韓国だけの販売予定だそうなのでちょっと残念です。

スマホ充電に注意をしたい事がいっぱい

Filed Under (未分類) by admin on 16-07-2017

スマホの充電も日頃寝ている間にやっているなんて方もいたりしますよね。
その寝ている間にスマホ充電がバッテリーの寿命を短くさせているのを知っていますか?
結構日頃やっている事でスマホのバッテリーの寿命を短くしている可能性があります。
寝ている間に充電をする他にもあまりおすすめできないものがあります。
それは、革のスマホカバーです。
最近では、スマホを守るために手帳型のスマホカバーを使用しているような方もいますよね。
しかし、その充電があまりおすすめできなかったりするのです。
またバッテリーを0まで使用をするのもあまりよくないものです。
スマホのバッテリーにはどうしても寿命があったりしますよね。
なので、その充電をできるだけ長くもつようにするためにはこういった事を注意しておく必要がありそうです。
スマホも日頃こういった事を注意するだけで、バッテリーを長持ちさせることができますから気をつけてみてくださいね。
スマホを使用していればどうしても充電は必要となってしまいます。
しかし、その充電をちょっと気をつけてあげる事で、スマホを交換する時期なども長くさせることができるので注意をしてみてください。

パナソニック、初放送番組を通知する6チューナBDレコーダ「DMR-BRG2030」

Filed Under (未分類) by admin on 28-06-2017

パナソニックは、6チューナ搭載のBlu-ray Discレコーダ「DIGA DMR-BRG2030/BRG1030」を5月19日より発売します。価格はオープンプライスです。HDD 2TBモデル「DMR-BRG2030」は5月19日発売で店頭予想価格は85,000円前後、1TBモデル「 DMR-BRG1030」は6月16日発売で、75,000円前後となります。2016年発売の「DMR-BRG2020」の後継機で、家族の見たい番組が重なっても録り逃がしを防ぐ、「ファミリー向けDIGA」と位置づけており、新たに1TBモデルを追加したほか、「新番組おしらせ」機能を強化した「新番組/特番おしらせ」を搭載。新番組だけでなく、不定期の特番や映画などの初放送番組を通知し、ワンボタンで録画予約が行なえるようにしています。また、CDリッピングにも対応しているのです。地上/BS/110度CSデジタル6チューナを搭載。多くのチューナを搭載したことで、3人以上の家族でも録画重複を防ぐことができます。また、家庭内でスマートフォンなどから番組を視聴する「お部屋ジャンプリンク」、外出先から視聴する「外からどこでもスマホ視聴」に対応することで、家族が別々の場所で録画番組を楽しめるようにしているのです。

変更したもは良いものの・・

Filed Under (未分類) by admin on 27-06-2017

よくこんな話を知りあいの中から聞くことがあります。いつも通話時間が少なく、さらにLINEで用が足りるからほとんど電話をしなくなったと。。勿論、全く電話しないわけではなくて、用件をちょこっと話すだけなので、現在のドコモのプランを変更しようかな~と。

カケホーダイと、カケホーダイライトって、たしか1,000円の違いなんですが、それが一年、二年と経過していけばけっこうな出費ですよね。キャリア側としては、月単にで「たった1,000円なら」と考えるユーザーを想定してのこのようなプラン設定だとは思うのですが^^

でも、意を決して^^ドコモでプラン変更を行った翌月、何らかの重大要素ができてしまい、頻繁に電話で報告をしないといけなくなった、話し合いを持たないといけなくなり、結果的にもとのプランにしておいた方が安く済んだ、と。。これは切ない話しですよね。

なんか、世の中ってこんなもんだろうな~~って、思いましたね^^

浴室にはスタンド付きケース

Filed Under (未分類) by admin on 08-06-2017

入浴中に動画を楽しみたいなら、iPhoneを安定して立てておけるスタンド付きの簡易防水ケースが便利です。ダイソーの「立てて見れる防水ソフトケース」は横向き、キャンドゥの「防滴ケース」は縦向きで立てられます。立てて見れる防水ソフトケース(ダイソー)内側のサイズ:表示なし(iPhone 7 Plusが入らないことは筆者が確認)チャック:一重チャック備考:横向き
防滴ケース(キャンドゥ)内側のサイズ:80mm×135mm×15mmチャック:一重チャック備考:縦向き
どちらも厚手のポリ塩化ビニル製で、iPhone 7のホームボタンには反応しません。AssistiveTouch機能で代用するようにしましょう。またPlusサイズのiPhoneは入りません。ただし、素材が厚くても、スピーカーの音は問題なく聴こえます。動画を見るにも音楽を再生するにも実用レベルです。
チャックはどちらも一重です。ストラップ付きのケースのようにアウトドアでの使用を想定していないせいか、折り返しやベルクロでの厳重なチャックにはなっていないのです。使う前にはしっかり閉じていることを確認したほうがいいでしょう。
100均ショップで縦横両方のスタンド型ケースを購入できる点はうれしいです。ただし今回は1つで縦横両方で立てられるケースは見つけられませんでした。動画を見るときにiPhoneを横向きで立てられる横置き可能なダイソーの「立てて見れる防水ソフトケース」がおすすめです。

4歳の男の子、Siriで救急車を呼びママを救う

Filed Under (未分類) by admin on 23-05-2017

2017年3月7日、ロンドン郊外のケンリーに住んでいるローマン君は、お母さんが自宅で意識を失っていることに気がつきました。母親は目を閉じてしまっており、息もしていなかったことからローマン君は母親が死んでしまったと思ってしまったのです。しかし、その時にローマン君がとった行動が母親の命を救うことになります。ローマン君は動かなくなった母親の親指をiPhoneのTouchIDに押し当てて端末をアンロックし、さらにSiriに話しかけて日本の110番+119番に相当する「999」に通報したのです。iPhoneを充電していれば、Hey Siri!で呼びかけると返事をしてくれ、「110番」や「119番」に電話をしてくれます。普段から、緊急の場合の電話のかけ方は4歳くらいになると練習をしておいたほうがよいでしょう。できれば緊急の場合にはGPSデータもなんらかのかたちで共有できる仕組みも欲しいところです。それまでには自分の住所を伝えることができることが望ましいです。しかし、いろんな詐欺が多いので個人情報を公開しないこともしっかりと教えておくことも必要ですね。AppleのSiriでできる緊急連絡をAndorodの「OK Google」ではどんな対応になるかと思ってテストしてみたら、「110番」や「119番」のウィキペディアのページを開いただけでした。このあたりの緊急対応は、「OK Google」も「Siri」を、ぜひ見習ってほしいものです。

iPhoneだから高いというわけでは・・

Filed Under (未分類) by admin on 08-05-2017

自分の料金プランとかよくわかっていない私は、最近「これじゃいかん!」と思い、ドコモのプランや機種変更時の支払いのシュミレーションをするようになりました。最初はホント、わけがわからなかったのですが、回数を重ねるとそれなりに理解はできるものですね^^ただ、まだ自分が思っていることが正解なのかが不安なため、家族に確認を取る必要はあるのですが。現在もプランの変更をしようとネットで挑戦しようとしたんですが、明日家族に確認をしてから^^最後のクリックをしようと思っています。

今私が欲しいと思っている新機種と、iPhoneの新機種で料金のシュミレーションをして驚いたのですが、毎月5~600円くらいしか変わらないんですね~。まぁ、それが2年となれば1万円以上の差にはなるんですが、でも逆に言えば1万円ほどしか変わらない。だからiPhoneを持つ人が増えているのでしょうか。違うか^^

ソフトバンクやauでもきっと同じような感じだと思うんですが、私のようにiPhoneだけ特別高いという印象は、もう捨てた方が良いようですね^^

セールス向上に役立てるのが狙い

Filed Under (未分類) by admin on 29-04-2017

日立製作所とみずほフィナンシャルグループがセールスの向上に役立つシステムの実証実験を行うことを発表したそうです。

これはAIの技術をつかったもので、みずほ銀行において今月の3日からスタートするんだそうです。日立が開発したウェアラブル端末・・名刺ほどの大きさのもの・・を使って営業スタッフの行動情報を集めるとのこと。営業スタッフの「パソコンの操作時間やメールの送受信回数、出退勤の時間、顧客への訪問回数」などをAIで分析。分析された情報から新規顧客獲得へとつなげる要素を見つけていくんだそうです。

これだけの細かい情報を集められれば、確かに他の銀行では見出せないような分析内容が出てくるかもしれませんが、このウェアラブル端末を持たされたスタッフはたまりませんよね^^一日中、自分の行動が丸分かりなんですからね。メールの送受信回数まで情報としてあげられる、というのもちょっと驚き^^セールス向上のため、新規顧客獲得のためなら・・仕方ないのでしょうか。。