湾曲スマホで動画楽しむ

Filed Under (未分類) by admin on 08-03-2016

auからいち早く発表された2014年春モデルの中でgalaxyのsシリーズ以外にも、「G Flex LGL 23」は6インチほどの大画面に加えて、画面が曲面のディスプレイを採用しており、見た目がまず特徴的なアンドロイド搭載スマートフォンになっています。湾曲していることでの効果は、動画の美しさです。大きな画面が奥に向かって湾曲しているために、画面に立体感が生まれます。実際に動画を再生すると映像に奥行きが出ており、動画を楽しむ機会が多い人にはおすすめのスマートフォンとなっています。例えば2014年のソチオリンピックの動画コンテンツも配信されているので、世界のスポーツを立体的な美しい画面で楽しむのもいいかと思います。オリンピックの動画については、ワンセグ放送で楽しんでも良いですし、放送局が提供するダイジェスト動画を見てもいいでしょう。スマホで見られる動画の画質はどんどん向上しているので、是非見てみたいです。
おすすめ検索 ソチオリンピック パートナー
photo177_zpshwmn56gj.jpg

ソニーの新スマホ

Filed Under (未分類) by admin on 03-03-2016

「〝Best of Sony”を名ばかりとはせず、本当に価値のあるベストなキーテクノロジーをスマートフォンに盛り込んでいくのは容易ではない。しかし容易ではないからこそ載せていく。」ちょっと面倒な文章ですが^^これは昨年のソニーのスマホ目標?だったとか。この意図通りに、日本でもそしてヨーロッパでもソニーのスマートフォンの新機種は売上を伸ばしていったそうです。ただ、ソニー幹部は「しかし我々が取り組んでいるのは、〝Best of Sony”ばかりではない。」と言っています。他にも「インターネットを通じて提供するサービスの作り込み」そして「積極的にオープン技術を採用し、また提案していく取り組みだ。」とのこと。いろいろと説明されていましたが、ちょっとよくわからない^^ただ、もう一つ書かれていて、それがウェアラブル機器向けのサービス、アプリケーション基盤作り。すでにサムスンgalaxyではいくつかのウエアラブル機器を販売していますし、他のメーカーもそれに追随しています。ソニーも日本人らしいアイデアと技術で、これらを凌ぐウエアラブル機器を出してくれたらな~と思いますね。
参考情報 GALAXY Note 3 + Gear×冨永愛 スペシャルムービー「Design_Shopping」 篇
photo147_zpsufh44yyg.jpg

昔を懐かしめるスマホバッテリー

Filed Under (未分類) by admin on 27-02-2016

幼稚園や小学生時代のお絵かき・図工によく使っていたクレヨンやクレパス。色種が多いほど嬉しかったのを思い出します。そんな懐かしいクレパスがスマホ・タブレット用バッテリーとして発売されていますよ。Hameeから発売されている「サクラクレパス/超薄型・大容量モバイル充電器」は、USBコネクタでバッチリ接続できるiPhone/スマホバッテリーなんです。2011年よりサクラクレパス型のiPhoneケースを発売しており、今なおヒットが続いているそうです。そのiPhoneケースはロンブーの田村敦さんも使っていたとのこと。クレヨンサイズで仕上げたバッテリーなだけに、なかなかパワフルで、0.86センチという極薄ボディにもかかわらず、iPhoneなら約3回のフル充電が可能だそうですよ。また2つのUSBポートがあるので、スマホ&タブレットPCなどの2台同時充電も可能。女性向きの充電器として開発した商品で、20~40代の女性に好評のようです。価格は5500円。昔懐かしいサクラクレパス充電器。おひとついかがですか。galaxyのスマホケースも色々な種類が出ていますのでチェックしてみて下さい!
photo117_zpseu90t8i8.jpg

デジタルとアナログをひとつに

Filed Under (未分類) by admin on 22-02-2016

皆さんの周りにはもうガラケーユーザーは居ませんか?私も都内の便利な場所に住んでいるし、まさかそんな知り合いは居ないと言いたいところですが、未だに数人ガラケーユーザーがいます。スマートフォンを勧めても、ガラケーはスマートフォンと比較してやはり使いづらいというイメージと高くなるといったイメージを持っているようでなかなか乗り換えしないのが現状です。今の段階でガラケーの人は今後乗り換えるのもなかなか難しいように思いますが、ガラケーの方が便利な機能としてメモなどが便利だと言ったりもしていて、もちろんメモアプリの話などをしても、なかなか歯が立ちません。そんな彼女たちもびっくりするアナログのメモが出来るアクセサリーを発見しました。発売されたばかりの「Jackpen」はイヤフォンジャックに差し込んで使用するボールペンなのです。うっかり忘れがちなボールペンもコレで忘れることなくメモできますね。galaxyでも使用可能なようです。
photo87_zpst17acd2v.jpg

見た目もおしゃれなスピーカー

Filed Under (未分類) by admin on 17-02-2016

とってもかわいくておしゃれなポータブルスピーカーを発見しました。
アスクから発表された『RockOut2 Portable Speaker』は、ポーチ型のちょっと変わったフォルムのポータブルスピーカーです。
ファスナーが付いたポーチ型の本体の中に、スマートフォンや携帯プレイヤーなどを入れるようになっているのが特徴。
ポーチに入れて音楽を流すことができるので、外で使う時などにも、汚れや傷からスマートフォンを守れて安心ですよね。
何より魅力的なのは、そのデザインです。
ポーチの表面にオーディオプレイヤーのようなかわいいイラストが描かれ、レッド、イエロー、ブルー、ブラックと4色のカラーラインナップがそろっています。
こんなかわいいポーチ型スピーカーに、私のスマートフォンも入れてあげたいななんて思ってしまいます。
関連記事 日本オリジナルのデザインとカラー、ドコモ「galaxy J SC-02F」スマホ
photo57_zps3shlzn9b.jpg

かわいいフォルムのLEDランタン

Filed Under (未分類) by admin on 12-02-2016

ぽったりと丸みがあって、とってもかわいいランタンが登場したそうです。
このランタン『Lighthouse 250』は、ランタン型のライトで、USB出力ポートも備えています。
LEDライトなので、長期間使えてとってもエコな仕様になってます。
いちばんの特徴は、手回しで充電をできるという点。
1分間手回しで充電すると、約1分間、明かりが灯るそうです。
更に、USBポートも搭載されているので、モバイルバッテリーとしてスマートフォン新機種(例えばsamsung galaxy)を充電することも可能。
かわいい見た目に似合わず、なかなか高機能でいざという時に頼りになりそうなランタンですよね。
キャンプなどのアウトドアはもちろんですが、1台持っていれば災害の時などにもホッとできるアイテムになりそうです。
photo27_zpsdpscddth.jpg

ソフトバンクのApple WatchとiPhoneがセットで割引、対象機種を追加して再開

Filed Under (未分類) by admin on 11-02-2016

ソフトバンクのApple WatchとiPhoneがセットで割引、対象機種を追加して再開しました。ソフトバンクは、iPhoneユーザーがApple Watchを分割購入すると、料金から割引される「Apple Watchデビューキャンペーン」を実施しています。期間は1月29日~3月31日となっています。2015年12月末まで同様のキャンペーンが実施されていたのですが、今回はiPhone 6s/6s Plusに加えて、iPhone 6/6 Plusも対象機種となっています。対象ユーザーがソフトバンク取り扱いのApple Watchを購入することで、iPhoneの月額利用料から834円(税込)×24回(総額税込2万16円)の割引を受けられるとのことです。 割引対象の料金プランは2年契約の「スマ放題」と各データ定額パック、または「ホワイトプラン」+「パケットし放題フラット for 4G LTE」です。ここでデータシェアの子回線は対象外となっています。AppleWatchはそれほど売れていなというのが通説となっています。新たなてこ入れというかセット割引の追加はApple Watchの販促を促しているのは間違いありません。
 

3カ月で参入可能なL2接続型MVNOプラットフォームサービス

Filed Under (未分類) by admin on 05-02-2016

MVNO構築事業者のレンジャーシステムズは15日、「レイヤ2接続型MVNOプラットフォームサービス わくわくモビリティ」(以下、わくわくモビリティ)の提供を開始しました。3000万円程度の初期投資と、3カ月程度の期間でMVNO参入できるとしているのです。「わくわくモビリティ」は、ユーザー数に応じた月額課金方式を採用して、従来の10分の1程度の構築費用と、約3分の1のリードタイムでMVNO参入を可能にしたプラットフォームサービスです。MNOと直接接続に必要な設備はレンジャーシステムズが事業者ごとに占有で貸し出していて、接続回線帯域はMVNEから借用する仕組みです。本サービスを使ったSIM再販型モデルだけでなく、急増が見込まれるM2M市場向けに、より低コストで運用できるモデルも用意しているのです。プラットフォームは、コンテンツアプリとの連動や会員向けプレミアムサービスから、通信コストの削減やセキュリティの強化といった企業向けサービスまで、柔軟に対応した設計だということです。さらに会員管理、SIM開通・発送、カスタマーサポート、コンテンツサービス、動画配信などのサービス提供も計画しているということですから今後の展開に注目が集まります。

“スマホ充電 その大容量バッテリーは使用出来るか “

Filed Under (未分類) by admin on 29-01-2016

外にいる時、スマホ充電出来ないという痛い体験をしている人たちもきっと多くいらっしゃるはず。そんな時に便利なのが、いつでもスマホを充電できるモバイルバッテリーです。
小型軽量な3000mAhクラスというものもあり、現在では、 大型の10000mAhクラスのものまで販売されています。大型の製品は大容量10000mAh、容量が大きいことは、果たしていいことなのでしょうか。
スマホをフルに5回程度簡単に充電出来ると言うことになりますが。 しかし、回数の表示はiPhone 5sといった少し前のスマホを規準にして書かれている場合が多く、大容量化している現在のスマートフォンにおいて、データがそのままあてはまらないという場合がありますのでちょっと注意も必要です。
まず、私達はスマートフォンの内蔵バッテリーの容量を知ることが大事です。 iPhoneシリーズでは容量が実際には公開されていませんが、分解によりiPhone 6が1810mAhなどと言われています。 モバイルバッテリーの容量とを比較してください。

“スマートフォン LTE 回線 3G回線を理解する “

Filed Under (未分類) by admin on 25-01-2016

スマートフォンをご使用のみなさん、LTE 回線、3G回線、Wi-Fi、WiMAX・・・いろいろ名前がありますが、しっかりそれらを理解出来ていらっしゃるでしょうか。
LTE 回線とは、 NTTdocomoがXi(クロッシィ)の名称で初めて提供した、3.9Gにおける通信サービスのことです。
LongTermEvolutionがLTE 回線です。もともとあった3G通信サービスを更に高速化しものと捉えてください。 最高速度は下りで、各キャリア75Mbpsと言うことで、かなり早いことは早いです。しかし、実際にこのような速度が出るのって、ごく限られた環境のみということであり、せいぜい、都心部で利用している人たちは、20Mbpsという感じではないでしょうか。
LTE 回線が何か、それは携帯電話通信がより早くなったと捉えていればOKです。
3G回線って何かと言えば、私達が今まで携帯電話で使用していた回線です。音声回線であり、かつてFOMAが使用していた回線です。

tag cloud